ワンダー45で60センチシーバス!! 富山遠征2016~2017冬

新年、明けましておめでとうございます。
 
 
過去を振り返らず、未来を見続ける・・・貧果を恐れず、メバルを求めて!2017年最初の富山釣行!
 
 
大晦日夜は雨のため、釣行はお休み。というよりも、あまりに釣れないから、雨後でコンディションがリセットされることを望んで、元旦夜の釣行決定。
 
 
23時の時点で、外気温は・・・
 
 

8℃。かなり暖かい。タイタニウムブローブもいらないか!着脱も面倒だし!
 
 
しかし、この判断が、後に悲劇を生むことになるとは、予想だにしなかった・・・それはまた後ほど。
 
 
まずは、活性を見るために、いつものように嫁のご近所漁港にて、ジグで幅広く探ってみる。 
 
 
ちょっと良い引きだと思っても・・・
 
 

15cm程度のアジ。
 
 
しかし、アタリはほとんど無く、足元をチョンチョン攻めても、なかなかアタリは得られない。活性は低いのか?
 
 
その後、外海のゴロタで本命メバルを狙うべく、いつもの聖地へと向かう。
ウネリは・・・だいぶ無くなった。波も小さい。条件は良い。イケるか?
 
 

by カエレバ

まずは幅広く探るために、ダントツの飛距離が武器のトライデント60Sで攻めてみる。
 
 
ランガンでも探ってみるが、全くアタリが得られない。あまりにアタリが得られないため、フロートリグによるエコギアアクアでも攻めてみるが、これですら全くアタリが得られない。
 
 
いやぁ、こーれは・・・厳しいなorz
 
 
移動も考えたが、たぶん結果は変わらないような気がする。もうダメか?撤収するか?
いやいや、これまで朝方は攻めてないので、もしかしたら朝方に時合が来るかもしれない。 
 
 
この時点で3時半。一旦気持ちをリセットする意味も含め、5時まで仮眠を取り、再度同じ場所を攻めてみることに。
 
 

スポンサーリンク
by カエレバ

今度はトライデント60からサイズダウンして、ワンダー45にて、ゆっくりと攻めてみる。
 
 
初っ端から・・・ン?アタリか?コツンとかなり小さいアタリ。メバルか?
 
 
同じ調子でリトリーブをしていると、5時半前にコンッとアタリ!待望のHit!
 
 
よしきたっ!ソイヤッ!
 
 
ドラグが鳴る!これは・・・尺メバルか?明らかにデカい・・・バシャバシャっとエラ洗い数発!
 
 
違うっ!シーバスだ!明らかにシーバスだ!サイズも大きい!今回はウグイじゃない!
 
 
しかし、足場は階段状。ランディングネットは持っていない!
 
 
ラインはPE0.3号にリーダー6lb、フックも細い!無理はできない!ランディングどうする?
 
 
寄せ波の時に強引にズリ上げてみるか?ズリ上げてみたが・・・あっ、浅場でフックが外れた!
 
 
だが、まだ逃げていない!浅場なので、濡れる覚悟で踏み入れて、足でシーバスの逃げ場をふさぐ!
 
 
塞いだはいいが、取り込みは?
 
 
もうスマートなランディングなんてできない!男ゆたりな、タックルを置いてから、シーバスを両手で鷲掴み!上段へ投げる!ダーッ!・・・
 
 

よっしゃーっ!かなり太ったシーバス60センチ!やったーっ!
 
 
シーバスの血かと思ったら、オレの両手から流血。尖ったヒレが刺さった模様。両手が血だらけなので、スマホも血だらけ。焦っての写真撮影orz
 
 

回遊からのモノをたまたま捕らえられた様子。メバルではなかったが、これはこれで大満足!
 
 

ワンダー45のフロントフックもひん曲がって・・・そりゃぁ強引に抜きあげたら、伸びるわな!
 
 
ちょっと手の流血が凄かったためヤバいかと思ったが、そこは無敵の男・不肖ゆたりな、近くの流れ込みの水で手をバシャバシャと洗って、気合の止血。シーバスリリース後にも、根性の釣り継続。
 
 
しかし、明るくなるまで続けていたが、その後も小さいアタリがあったのみ。7時撤収。
 
 
<使用タックル>
ロッド : ぺズ86UL+ (テイルウォーク)
リール : ’11フリームス2004 (ダイワ)
メインライン : アーマードF+ 0.3号 (デュエル)
リーダー : バリバス ライトゲーム ショックリーダー 6lb (モーリス)
 
 
状況判断が正しかったというよりは、たまたま回遊してきたシーバスを捉えただけで、結局はメバルの姿を見ることができなかった。こりゃぁしばらくメバルは望めないか?
 
 
それともうひとつ、グローブを外して釣りをしたことが仇となっての流血となった。保温目的だけでなく、手の保護という意味からも、グローブは必須だな。今回の反省材料とします。
 
 
さぁ、メバルはどうも厳しそう。富山滞在中、どうしようかな・・・
 
 

 
 
今後のことは、寝てから考えましょうかね。
 

(つづく)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kinchan,719 より:

    明けまして、おめでとうございます。
    手は、大丈夫ですか??
    備えあれば憂い無しですね。気合の止血~釣り続行!!流石です。
    今年もよろしくお願いします。

    • ゆたりな より:

      kinchan.719さん、今年もよろしくお願いします!

      手の写真を載せませんでしたが、実は、あの流血時、刺された箇所周辺が腫れて青ずんでました。雑菌が入っちゃったかなと思い、撤収後にコンビニでマキロンを購入、ガッツリ消毒しました。腫れはすぐに引きましたが、いまだに患部周辺がちょっと青ずんでいます。

      男の気合で止血はできましたが、安全装備はお金かけてでもすべきだなと思いました。
      今年は、防寒用以外のグローブとヘルメットを購入しようと思います!

  2. あけましておめでとうございます。
    昨年ゆたりなさんのこのブログを知ったわけですが、今年は更にお世話になるつもりです(笑)よろしくお願いいたします(__)

    自分のホームである京都の北部も、やはり冬は波が高くて、下手ッぴな自分はなかなか釣果を上げれません。。。
    なので、毎年冬は専らタックルを買いあさってます(^_^;)

    60cmシーバスはさすがです♪
    そんなシーバス釣ってみたいです(^o^)

    お怪我お大事にされてください。

    • ゆたりな より:

      チンパパさん、チンパパさんに幸運にも、このアホアホブログを知っていただき、感謝です!
       
      チンパパさんのホームは京都ですか!日本海側はどーしても冬は厳しいですよね。でも、漁港内でも結構チマチマと楽しめますよ。今回のシーバス釣果はホント、たまたまです。

      今後ともアホアホブログをよろしくお願いいたします!