ド・ド・ドリフのサバばくちょ~♪

ようやく行けるタイミングとなった・・・久々にやって来ました!ドン深サーフ!
 
 
201607041
 
 

スポンサーリンク
 
 
風邪もようやく治ったので、仲間のたけっすぃ~と共に、3時エントリー。
エントリー時点で満潮の上げだったのでちょろっと波っ気はあったが、風はほとんど無く、グッドコンディション!
 
 
暗いうちは「もしかしてタチウオが回るかも」と期待したが、それは完全に期待外れ・・・でも、明るくなってからが勝負!
 
 
4時頃になると、うっすら空が明るくなり、アングラーも続々と参戦、本格的にショアジギング開始!
 
 
 

ハゲハゲのスメルト35gをキャスト

 
 
「まぁ今日はどうだべか・・・」と思いながら、ハゲッハゲのスメルト35gを選択。
201607043
もうほぼ元の色なんて残ってない・・・単なる鉛の塊。
 
 
スメルトをフルキャストしてボトムから早巻きで探っていると・・・おっ、お隣さん、釣れたか?
 
 
・・・とか思っていたら、オレにもHit!
 
 
よっしゃーっ、久々の良い引き・・・と思っていたら・・・あっ、外れた!マジか・・・
 
 
【釣りあるある】
チャンスの後には チャンスなし

 
 
しかーし・・・今回はそんな釣りあるあるがゼーンゼン通用しなかったのだよ・・・
 
 

ド・ド・ドリフのだいばくちょ~♪

 
 
 
なんとこの後、そんな釣りあるあるを心配する必要もないくらい、ヒットに次ぐヒット!
バラシも多かったが、釣れたのは40センチ超のまるまる太ったサバ!
もう写真を撮る暇がないほど。一時は1投1ヒットのペースで、もう息切れしちゃうほど!

 


 
 
ド・ド・ドリフのだいばくちょ~♪
 
 
ひっさびさの爆釣劇、いや~楽しいっ!
 
 
ごく稀にワカシが釣れるが、ほとんどがサバ。完全に日が昇ると、ペンペンがメインとなったが、それでもいろんな層を探れば、ポツポツでもサバが釣れ続く。
 
 
満足感満載で、8時前撤収。
 
 
201607042
もう何匹釣ったか、ぜんぜん数えてない・・・
 
 
<使用タックル>
ロッド : クロステージ CRK-1002M (メジャークラフト) 
リール : ’11バイオマスター4000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+Pro 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー リアルFX 4.0号 (クレハ)

 

けっきょく、ヒットルアーは?

 
 
今回のヒットルアーは、最初に述べたハゲハゲのスメルト35gのみ。
201607043
ホントにこれだけ。
 
 
途中、サイズの更に小さいヘンチマンやスピンテールのメタルマルを導入したが、今回のヒット層でのヒット率や攻めやすさでは、スメルト35gが完全に上回った。
 
 
釣り上げたサバの腹の中は、スメルト35gとほぼ同サイズ、同色のカタクチがパンパンに入っていたことから、「マッチ・ザ・ベイト」もあったのだろうが。
 
 
201607044
ハゲハゲジグでも、「カタクチカラー」に近いから釣れたのかな?
 
 
しかしそれ以上に、水深のあるサーフで沈めて早巻きするには、細長のシルエットが引き抵抗が小さいスメルトが最適だったと思われる。
 
 
当然、飛距離,飛行姿勢はバツグン!安いがかなり使えるジグ。いろんなサイズを持っていて損はないと思う。
色はまぁ、使う人の好みで選んでくれればいいと思うが。
 
 
 
まぁなにはともあれ、久々に大爆釣で大満足だったドン深サーフ。
まだまだ好調を維持するかな?
 
 
201607045

 
ご近所サーフもこれくらい好調になってくれると良いのですがね! (^0^;)
 
 
 
  

 
 
 

スポンサーリンク