朝練:最も悔しいバラシ

この道を 行けばどうなるものか
危ぶむなかれ 危ぶめば道は無し
振りむけば その一足が道となり その一足がみちとなる
迷わず行けよ 行けば分かるさ

 
 
迷わず行ったらここだった・・・いつもの如く、行ってみました!ご近所朝練!
 
 
201511081
いつもの如く、3時半エントリー。少々うねり有り、波っ気も少々。
 
 

スポンサーリンク

 
 
最初からシーバス狙いでランガンするも、暗い時間が長いと、ちょっと飽きてくるタラ~
オレにはナイトシーバスは向かないな・・・睡眠
 
 
5時まで休憩・・・と思っていたけど、耐え切れずに10分前から再度シーバス狙い再開。
 
 
この1時間を集中・・・と思っていた矢先、一投目から波打ち際でHitびっくり
 
 
波打ち際だったので、すぐに姿を現すが・・・縦にバシャバシャと・・・シーバス?ヒラメ?
大きさは60センチくらいか?暗いのでよく分かんない!
 
 
ちょっと引き波がキツイ!ここは強引にズリ・・・あっ!ルアーが吹っ飛んだ!ビックリ
 
 
ダーッ、バラしたーっ!(゚Д゚#;)グオッ!
 
 
マジか!一番悔やまれるバラシ方!雷
 
 
201511082
 
 

デュオ(DUO) タイドミノースリム200

ヒットルアーはタイドミノースリム200。
これもワゴンセールにて格安で購入したもの。最近のオレ好みのデカミノー。

 
 
201511083
先日シーバスを掛けたタイドミノースリムFLYER175(下)と比べても、更に大きい。当然だが。
 
 
これだけ大きいけど、ペンデュラムキャストで飛距離は充分。意外に扱いやすい。
 
 
FLYER175は荒天下で、この200は比較的穏やかなコンディションの時の方が使いやすいと思う。
 
 
その後は極力気持ちを切り替え、明るくなってフラット狙いに切り替えるも、全く反応なし・・・ぴよこ2
 
 
日曜はゆたゆたがニンニンジャーと仮面ライダーゴーストを観るのに早く起きるので、7時前に無念の撤収タラ~
 
 
<使用タックル>
ロッド : フラットフィッシュプログラム シューティングサーフ96 (ノリーズ) 
リール : レアニウムCI4+ 3000HG (シマノ)
メインライン : アーマードF+ 1.0号(デュエル)
リーダー : シーガー フロロショックリーダー 4.0号 (クレハ)
 
 
あぁ、あれはシーバスだったのか?あの一瞬だけ回遊があったのか?
今となっては真実は闇の中・・・
 
 
雨が降ってきた・・・すぐのリベンジは無理か?ぴよこ2
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. どむオ より:

    遅くなりましたがヒラメちゃんおめでとうございます(^^)/
    最近魚見てません(~_~;)そちらでは高活性なんですね。
    ヒラメのライズはUFOみたいで面白いですよね(笑)

  2. ゆたりな より:

    どむオさん、ありがとうございます!
    そちらの座布団には到底及ばないですがね。
    ハッキリ言って、こちらのサーフ、全然ダメダメですよ・・・私がたまたま良いタイミングに当たったというだけです。
    もっとヒラメがライズしてくれれば、私ももっと釣れるはずなんですがね!

  3. kinchan.719 より:

    こんにちわ~
    くぅ~悔しいバラシですね・・・
    文章からリアルなイメージが沸いてきます(T_T)
    もしかしてもしかしたら
    座布団級だったかもですね・・・

  4. ゆたりな より:

    kinchan.719さん、コメントありがとうございます!
    ヒラメだったら、明らかに50センチはいってたと思いますね・・・ただ、暗かったので、縦に尾が振れてたのを目にしただけなので、何とも言えませんが。
    ちょっとドラグが緩すぎたのが、反省材料ですね・・・